津軽白神湖の様子②

水陸両用バスが運休になってから2ケ月が過ぎましたが、今現在も再開の目処がたっておりません。9月以降再開できるのかどうか・・村と関係者との間で協議中です。結果がでるまで、もう少しお待ちください。

 左の写真は、現在の津軽白神湖の様子です。これは川原平地区から撮影したものです。旧道と橋が見えますでしょうか。昨年の湖底ウォーキングツアーで歩いた道が再び姿を現わしました。懐かしのあの道・・記念にと「清水バイパス」(上流からキレイな水を運ぶ黒い管※写真下をご覧ください。)に皆さんとメッセージを書き、もうここを歩く機会はないんだと、一歩一歩踏みしめながら歩いた事を思い出します。津軽ダムが完成してから初の夏は、苦い思い出になりそうです。


津軽白神湖の様子①

「ニシメヤ・ダムレイクツアー」(水陸両用バス予約サイト)のホームページにも掲載しておりますが、現在、西目屋村の津軽白神湖は水位が下がってきており、安全運行基準の水位を下回っております。その為、水位が回復するまで再開の目処がたっておりません。

暖かくなってきたこれからが本番!という時期なのに・・・・。ご予約いただいている皆様、楽しみにしておられた皆様、本当に申し訳ございません。

水陸両用バスは晴れた日が最高に気持ちいい乗り物ですが、今は「お願いだから雨よ降れ!」と願うばかりです。今後も水位が上昇しなければ、さらに運休期間が延びるかもしれませんので、ご予約している方はこちらのサイトから運行状況をご確認ください。

 

【H29年7月6日撮影】


「水陸両用バス」ツアーのお知らせ


「水陸両用バス」の募集ツアーを開催します!

皆様、お待たせしました!いよいよ本格始動した「ニシメヤ・ダムレイクツアー」

津軽白神ツアーでは、【新緑の「津軽ダム」見学と津軽白神湖体感・日帰りツアー】を募集しております。

新緑のグリーンに輝く津軽白神湖を水陸両用バスから眺めてみませんか?

 

【出発日】平成29年5月28日(日)・5月30日(火)・6月1日(木)(全3班)

募集人員 各35名(最少催行人数:20名) 添乗員付

大人 7,800円  小人 6,800円(3歳~小学生)

締め切り 各出発日の5日前まで

 

詳しくはこちら

 


花ガイド「米澤いさお」さんと行く世界遺産の径

白神山地で自然ガイドとして案内している日本山岳ガイド教会認定ガイド「米澤いさお」さんと一緒に、白神山地のお花達に会いに行きませんか?NHKカルチャー弘前で、講師も務める米澤さんと歩くと山が違ってみえますよ。

 

開催期間:5月14日(日)・15日(月)・19日(金)・20日(土)・21日(日)・24日(水)

 

料金:大人お1人様 3,000円

詳しくはこちら

 

お申込み・お問合せはアクアグリーンビレッジANMON 0172-85-3021 木村まで 

または津軽白神ツアー 0172-85-3315 神まで

 

インターネットからご予約も出来ます。

白神カレンダー」と検索してください。


1 コメント

暗門への道が間もなく開通します!

いよいよ暗門への道(県道28号線)が。4月25日開通します。今シーズンのオープンを記念して、当社グループのアクアグリーンビレッジANMONのスタッフから素敵な企画がとどきました。

1年に一度・・・今の時期しか見られない「ブナの芽吹きと根開き」残雪を踏みしめながら、ブナの森を散策しませんか?

小鳥たちのさえずりが、春の日差しの柔らかさが、きっとあなたを優しく包み込みます。家の中でジッと冬が過ぎるのを待っていたあなたに、ピッタリの「さっくり」とした散策です。この時期にブナ林に入るには、ブナ林を熟知したガイドさんが必要です。

今回は、なんとガイド付き、昼食、入浴もセットで お1人様 2,000円! このチャンスをお見逃しなく!

                                  詳しくは、ここをクリック!



0 コメント

水陸両用バスの予約サイトが公開されました!

本日、「水陸両用バス」の予約サイトが公開されました!

 

まだ予約は出来ませんが、運行時間・や経路、予約の流れなど

 

掲載しておりますので、インターネットでご予約をお考えの

 

お客様は、ぜひ見てください。

 

↓ ↓ ↓

こちら

 

4/3(月)9:00 予約開始!

 

 

          

 

 

 

 



《西目屋村について》

青森県の南西部に位置する西目屋村は、秋田県との県境にある村で、世界自然遺産「白神山地」の玄関口として毎年、多くの観光客が訪れています。

青森県一人口が少ない村ですが、飽くことのない豊かな自然は一見の価値あり!です。

 

西目屋村では平成29年から水陸両用バスも運行し、津軽白神湖を遊覧できる他、津軽ダム展望所、カヌーの乗艇場所となる川原平地区(艇庫)の公園など、観光客の方々が楽しんでいただけるよう整備を進めております。

《白神山地について》

世界最大級のブナ原生林がある「白神山地」は1993年12月に日本で初めて世界自然遺産に登録されました。青森県と秋田県にまたがる約13万ヘクタールに及ぶ広大な面積のうち、およそ1万7千ヘクタールのブナの原生林が世界自然遺産に登録されました。

 

西目屋村は秋田県との県境にある村で古くから山の恵みに感謝し山と共存しながら生活してきました。

ブナの森に蓄えられた清らかな水は大地を潤し人を育て豊な自然を作り出しました。世界に誇るブナの原生林をその目で確かめに来ませんか?




《業務内容》

◇国内旅行・海外旅行

◇個人・団体・グループ旅行

◇受注型企画旅行

◇募集型企画旅行(第三種)

 ※西目屋村、白神山地をメインにしたツアー

◇Web予約サイト「白神カレンダー」運営管理業務 

◇JR・航空券・船車券等の手配 

◇宿泊・貸切バスなどの手配

◇着地型観光の受注・インバウンド

◇里山ガイド予約

水陸両用バス予約受付業務